目次

-34.622825, -58.391609

こんにちはー!!!!!!!

現在地は案の定パラグアイのアスンシオンですが、明日か明後日にはついに出国できる模様。私ですっ( ´ ▽ ` )ノ

最近アスンシオンで、1度目のモロッコとエジプトのダハブで会った仲良し夫婦、うしゃ&びびるさんと再会しました(*´Д`)前から会いたいねーっと話していたのですが、ここでようやく実現!!!この後いったん別れますが、すぐに合流してパタゴニアの一部の行程をご一緒させていただく!!!わーい( ´ ▽ ` )ノ

さてさて、ブログはようやくアフリカ編が終わったところでした。今回は、そのアフリカから、いよいよ新大陸・南米へ移動したときの話です!!!!!!

マダガスカルのアンタナナリボで、ミズキさんと別れた私。深夜2時40分発の便で、一度ヨハネスブルグへ戻ります。と言っても、直行ではなく、再びナイロビ乗り継ぎ...。宿を9時ごろに出発し、タクシーで空港に向かい、チェックイン時間までひたすら暇を持て余します。無性にお腹が空いたので空港のレストランでシーフードパスタをいただく。結構うまい(*´Д`)

そしていよいよチェックイン時刻。

前回、セキュリティゲートでエチオピア・ハマル族の動物の牙のネックレスが検問に引っかかり、危うく搭乗拒否を食らうところだったナイロビ...。その際、「今回は見逃すけど、もう絶対にそのネックレスをケニアに持ち込んではいけないよ」と言われました。

ハイ。

しれっとメインバックに入れて機内預け。無事通りました。このままヨハネスまで行っておくれ(*´Д`)

そしてまぁまぁ予定通りにフライト。今回、ナイロビでのトランジットは1時間30分くらい。もうラウンジを利用する暇はありませんね。ここもスムーズに乗り継いで、ヨハネスブルグへは現地時間の午前11半ごろに到着しました。アンタナナリボの宿を出てから、この時点で12時間は経過しているわけですが。

とりあえず、南アフリカへもう何度目か分からないけど再入国を果たします。ただし、空港は出ません。

ハイ。

ヨハネスでは1泊もせず、このまま南米大陸を目指します。時間が惜しいからね。私は長時間移動はさほど苦にならないのです('◇')ゞえっへん。

というわけで午前中にヨハネスに到着したものの、次のフライトは18:50。またもや暇です。こういう時、セキュリティゲート外にラウンジがあると助かるんですけどね。ないです( ゚Д゚)

まぁそんな時は、私はいつもKindleでキングダムを読みながら時間をつぶします。この旅中で何回キングダムを読み直したか分かりません。キングダムの事ならなかなか詳しいのです。キングダムについて語り合いたい方は私までお声がけください。

そして3時間前にチェックイン手続き。今回は機械でのチェックインはできないのですねん。まぁエミレーツなんですけど。初めてのエミレーツ。

ところで皆さん、南米に行く飛行機を買うときの注意点、知っていますか。私はね、こんだけ長々と旅をしていて、今の今までそういうことをスコーンと忘れていたわけですけどね。

アウトのチケット、必要ですよ。

ホントね、数時間暇を持て余している間、キングダムを読みふけるだけでその辺の準備を完璧に怠っていたわけですけれど。

アウトのチケット買えやコラ言われてね。

フリーWiFiで慌てて買わされるっていう。

購入後しばらくしたらWiFiの利用時間が切れました。ほんとギリギリ。セーフセーフ。

こんなん、旅人の初歩中の初歩ですよ。気を付けなさいよ、皆さん。

そんな旅人失格の滑り出しの南米移動だったわけです。とにもかくにもチェックイン!!!!!!

ちなみに昨日の夜も飛行機で寝たし、今夜も飛行機で寝るわけだから、まぁ当然自分が小汚くなっていくわけですけれど、そんな時こそ空港ラウンジでシャワー!!!!と思いきやチケット購入騒ぎの余波で時間があまり残っておらず、そのうえシャワー室もあいておらず、予定外にシャワーなしで飛行機に乗り込みます。この後どんどん汚くなっていきます。

さてさて先ほどエミレーツと申しましたが、そうなんです、今回まずはヨハネスからドバイへ行ってトランジットです。アフリカから南米を目指す人間としてはこれは無駄に引き返していることになるのだけど仕方がない。そういう航路なんだから。ドバイには翌5時5分に到着予定です。

初めてのエミレーツ、ついつい機内で映画を見まくってしまいました。睡眠時間削っているなぁ。うん。そして期待していたエミレーツですが、なんかご飯が微妙でした。その他の設備はさすがです。ご飯だけもっと美味しくしてくれるとうれしいです。映画のラインナップの多さはありがとうでした。以上です。

というわけで翌朝早朝ドバイに到着。この空港自体は2回目だなぁ...。次のフライトはブラジルのサンパウロへ、かなりの長距離ですね。午前9時15分発の、現地時間18時15分着です。ってことでドバイのトランジットは3時間くらい。よっしゃ!!!!シャワーだ!!!!!

っと思ったのですが、なんやかんやといろいろあってシャワー室にありつけませんでした。ドンマイ。とにかく無数にあるドバイの空港ラウンジのうち、レストランに併設されているご飯が評判のラウンジでをチョイス。評判の割にはヨハネスの空港ラウンジのほうがよっぽどメニュー的に充実していたものの、スモークサーモンという超魅力的なメニューをひたすら食べまくったのでそれだけでこのラウンジは満足です。一人で15枚以上は食べたと思う。ほんと。

さてさてその後はようやくドバイからサンパウロへフライトです。ついに大西洋を横断。旅開始からここまで長かった長かった...。最近「旅はどれくらいなんですか?」と聞かれて、「もう1年9か月ですね」とか「1年10か月ですね」とか答えるとほぼほぼみんなそれより短いので、「えっ!!!そんなに!?」となんならドン引きされます。なんとなく社会不適合者的な目で見られている気がするので、いや、時々仕事してるんですよふっふーと自分で自分にフォローを入れるとそれはそれで「えーっすごいカッコいい!!!」なんて過大評価も受けるのでもうどうしていいやら悪循環。自虐とフォローを繰り返しています。私もそろそろ怪しい長期旅人の仲間入り一歩手前なんだなぁ。むむむ...(;´Д`)早く帰ろ。

話が脱線しました。とにかく無事に大西洋を横断してサンパウロへ到着したわけです。何度飛行機に乗っても、離陸の瞬間と着陸の瞬間のほのかな緊張感はたまりません。時々うつらうつらしていることもあるけどね。

で、ブラジル。

もちろんここには入国しません。ビザもないしね。ここからはゴル航空でアルゼンチンのブエノスアイレスへ向かいます。エミレーツはゴル航空と提携しているので、ビザなしでサンパウロトランジットできるんですよ♪ここはさすがに調べていましたよっと♪

さてさて、サンパウロへは夜の7時前に到着したわけですけれど、次の便は21時25分なので、トランジット時間としては微妙です。なんのかんのとラウンジを見つけられずスルーしてしまったので、ついについに3泊シャワーなしで過ごしてしまったのです(;´Д`)

で、最終目的地であるブエノスアイレスには、夜中の12時前に到着いたしました。入国審査もスムーズです。ビザなしで行ける国ですからねっ。

だがしかし、治安の悪いブエノスアイレスで、夜中に宿に向かうなんて御免ですので、そこは当然空港泊をいたします。

これがねー、

良かった♪

ブエノスの空港、すごーくいいのです(*'▽')二階にね、ズラーっとマットが敷いてあるゾーンがあって、そこでみんな横になって寝ているのです( ´ ▽ ` )ノああ、これは快適(*'▽')

で、翌朝。早朝のバスで市内に移動しました。今回宿泊したのはワイキキホステルというホステル。入り口が全然どこだかわからないし、Maps.me上の位置も違っていたので軽く苦労したものの、駅近で大変便利なホステルでした( ´ ▽ ` )ノ

それにしてもブエノスアイレス。

都会です( ゚Д゚)

こんな都会に、3泊シャワーなしの人間が降り立つのは非常に肩身が狭い思いがしたのですが、そこはあんまり考えないことにします。ようやくチェックインしてシャワーを浴びてさっぱり( ´ ▽ ` )ノやれやれ、お疲れ様でした。

時差がものすごいので、実際トータルどれぐらい時間がかかったのかいまいち把握していませんが、とにかくエグイ移動だったな。でも、そんなに疲れはしません。飛行機の座席はゆったりしているし、空港はどこも綺麗ですもんね。同じ時間でも西アフリカとは違うのだよ、西アフリカとは。

そんなブエノスアイレスには2泊だけしました。軽く街歩きをしてお買い物。そう。アフリカ中の小汚い衣装にちょっとだけアイテムを買い足ししたいのです。だってブエノスアイレスだもん!!!!!

1802181564.jpg

そんなわけでちょっとだけブエノス街歩き。南米のパリとか言われているらしいですけど、そうなんかな...。
ジャカランタが咲いていますね。紫のお花。ジャカランタって、アフリカのお花ってイメージだったんですけど、南米が原産なんですね( ゚Д゚)今回、南アフリカ、ジンバブエ、ナミビア、マダガスカル、アルゼンチンと、図らずもジャカランタシーズンを追いかける旅になりました。綺麗な花だよ、ジャカランタ。

1802181565.jpg

なんだっけ、有名ななんとか広場です。あまりに興味がなさすぎて何もかもがうろ覚えです。

1802181566.jpg

フロリダ通り。ここではカンビオ~カンビオ~と声をかけてくる両替商の人が沢山います。私もここでドルから両替。アルゼンチンって、ATM事情がすご~く悪いんですよね。なのでドルを多めに持って行って両替したほうが良いのです。

この通りはおしゃれなお店もたくさんあって楽しかった( ´ ▽ ` )ノ買い物はしていないけど。

1802181567.jpg

その通りにあるなんか有名な立派なショッピングモールに立ち寄りました。名前については記憶のかなたです。

1802181568.jpg

季節はクリスマスシーズンだったのですが、暑い国にいるとそのことを忘れてしまいます。ここに来てようやく思い出したよ!!!

結局買い物は、ここじゃない別の、アルゼンチンのファストファッションの店が集う大きなショッピングモールで済ませました。ショッピングモール巡り大好き。

その後バスターミナルへ行き、次の街へのバスチケットを購入。翌日夕方の便で出発です。翌日は前日とは違うエリアを適当にぶらぶら。チョリパンストリートなるところで、アルゼンチン名物のチョリパン(チョリソーを挟んでいるパンです)を食べたのですが、まぁさほど美味しくないです。ドンマイ。

まだまだ出発まで時間はあったものの、後半は土砂降りの雨で観光終了、ブエノスアイレス、何から何まで適当に過ごしてしまったいっ!!!( ゚Д゚)ごめーん!!!!!

でもまぁなんとなくまた戻ってくる予定ではあったので、そんな感じでさっさと移動です。目指すはパラグアイのアスンシオン。

なんでかって、ちょいちょいブログでアスンシオンに長居していると言っていましたが、あれです。またまたノマドワークしていたのです。理由は、金がないからです。金がなくっちゃ南米旅ができない。ってことでさっさと物価の安い国、パラグアイへ、次回、移動です!!!!

iArgentinaアルゼンチン

時差-12時間
通貨1ペソ:約5.36円