目次

24.098094, 32.901753

アッサラームアレイコム( ´ ▽ ` )ノ

はいっ!まだエジプトにいます!現在地はアスワンです!

てっちゃんと合流してルクソールをおかわり旅したあと、アスワンに移動したのですが...。

mt-20161101234741.jpg

アスワンはナイル川の上流の街なので、川が綺麗。前回旅で乗らなかったファルーカに乗りたいなってことで。

mt-20161101235220.jpg

乗ってみたよ!

mt-20161102001100.jpg

なんかエレファンティネ島?かなんかの島が邪魔で夕日見られずだったけどね...(。-_-。)

mt-20161102150810.jpg

あとは例によって定番中の定番、アブ・シンベル神殿に行ったりしてました。

アブ・シンベルも前回色々あって中を見られなかった私。今回はリベンジです( ´ ▽ ` )ノ

結果、中の写真撮影は禁止されてたけど、思いの外保存状態良くて見ごたえありました( ´ ▽ ` )ノ満足。

でもでも、

てっちゃんはエジプトの神殿には全然興味がないご様子で(。-_-。)

てゆうかもうエジプトお腹いっぱいなんだよ!との切実な訴えを受け、

11月3日、ついについに、アフリカ陸路縦断最初の一歩となる、エジプト〜スーダン国境越えにチャレンジしました。

mt-20161103164825.jpg

エジプト〜スーダン間は一昔前までは世界一過酷な国境越えとも言われた、過酷船移動しか選択肢しかなかったのですが、今となってはバスが開通しており、船乗車区間は約1時間くらい( ´ ▽ ` )ノ

スーダン行ったらかなり田舎だし、エチオピアも大概だって聞くし、こりゃあもしかしてキンキンに冷えたコーラもここで飲み納めかな、ということで、船着場の前で記念に一枚。

朝3時半にホテルを出てから、なんやかんやお昼過ぎ、ようやく国境に到着しました。

やったー!ようやくエジプト脱出できる!!とテンション上がるてつや氏。

出国カウンターに向かったところ...

審査官「君、一度エジプト出国してるよね?再入国のスタンプはシナイ半島のみ有効なスタンプだから、このままでは出国させられないよ。アスワンのパスポートコントロールに行って、スタンプを押し直して来て!

...( ゚д゚)

...えぇっとですね、

実は私はずーっとエジプトに沈没してたんですけど、てっちゃんは、ダハブからヨルダンに抜けてイスラエルをチラッと見てから戻ってきてるんですよね。

でね、その再入国したイスラエル国境、ターバのスタッフが超テキトー

で、こんな結果になったと( ゚д゚)

再入国のとき、てっちゃんはちゃんと新しくビザを買い直さなくていいのか、このスタンプだけでエジプト全土に行けるのか、確認を取っていたらしいのだけど、その答えが全部テキトーであったと( ;´Д`)

いやいやいや、と、食い下がるてっちゃん。

断固ダメだと言い張る審査官。

オロオロする私。

結局、

長時間かけてやってきた国境から、まさかのアスワンへ引き返し( ゚д゚)

スタッフがアスワンに行くバスを停めてくれて、そこに二人合わせて100ポンドで乗せてくれました( ゚д゚)

道中、ありえないほどに落ち込むてつや氏。

当たり前だよね。

なんつーの?

インシャアッラーってよく言うじゃん。

いやいやいや、今回のって、完全にターバのアホタレの不手際だから( ;´Д`)それでバス代宿代その他もろもろ無駄にするって...。

金払えと言いたいよね。

しかもね、翌日は金曜日。イスラムの休日です。

パスポートセンターが開いていないから、有無を言わせず最低2泊追加決定ですヽ(;▽;)ノ10月6日に入国した私、これにて1ヶ月以上の滞在が確定!!!というか、ビザの期限が不安なので、私もパスポートセンターに着いて行くことにしました。たぶん大丈夫だけどねー!

で、暇を持て余す金曜日、エジプト疲れしているてっちゃんは置いておいて、せっかくなのでフィラエ神殿に行ってきました。こいつはナイル川に浮かぶ小島にある神殿で、マニアックな人しか訪れないアレな神殿。ボート乗り場まで往復タクシーを使わなきゃいけないし、ボートはぼったくられるっていうし、というかパッカーの人ってここに来ないから相場がイマイチ分からないし、まぁ色々と面倒です。

とりあえず私は60ポンドでタクシーをチャーター。この運転手さんはアラビアしか話せないんだけど、なかなか良い人で、どうにかこうにか、ボートは1ポンドしか払わなくて良いんだよ、といったことを教えてくれました。

やったー( ´ ▽ ` )ノ1ポンドで行けるの??と、期待する私。アホです。エジプトでそんなにうまくいくわけねー!!!

まず第一に、遺跡のチケット売り場で第一の難関がありました。

お釣りがないからその辺の店で小銭を作って来いという売り場スタッフ。

いやいやいや。

なんにも欲しいものないから。そっちがお釣り作ってよ(。-_-。)というも、一向に用意する気なし(。-_-。)

...結局、さっきも飲んだばかりのコーラを無駄に買いに行くことになりました。しかもここは土産物屋。相場より高いんだよね。ここでもお釣りないとか言われたけど、そこは用意させた。というか、普通は用意してくれる。なんなんアイツ。なんなん??

そして、ようやくチケットをゲット、ゲートでチケットを切り、通り抜けた先に船着場があります。

...。

ええ。

これが最低最悪のトラップなのです。

チケット切っちゃってるんです。コーラ代と合わせて65ポンドしてるんです。タクシーも待たせてあるんです。60ポンドです。あと、謎の入域料5ポンドもかかっているんです。

もう私は、前に進むしかない状況なのです。そこに来て。

客引きのオヤジ「ボートは往復100ポンドだ。」

私「やだー、おいちゃん、冗談言って( ´ ▽ ` )ノ

客引きのオヤジ「ボートは往復100ポンドだ」

...( ་ ⍸ ་ )

1ポンドから100ポンドのこの落差よ...( ་ ⍸ ་ )

ちなみに、ボートはめちゃめちゃいっぱいありますが、乗り合いボート的な、パブリックボート的なものは一切見当たりません。

もはやここでは100ポンドは固定価格のようです。交渉のしようがない。なにこのシステム。は??

でもとにかく食い下がる私。高すぎる。

すると、5人乗客が集まれば、1人20ポンドで行ける、ということになったので、渋々、客が集まるのを待つことにしました。

(ちなみにこの時10人集まったら20ポンドだと言っていたところ、一隻100ポンドなら5人で20ポンドだろと指摘したのは私。アイツほんと汚い。騙されるかバーカ( ་ ⍸ ་ ))

でもね、ただでさえマイナーなフィラエ神殿、その上エジプト全土で観光客激減中。

5人とか、集まる気がしないヽ(;▽;)ノ

実際、さっきから神殿から帰ってくるのは団体客っぽいみなさんばかり。個人客なんていないんだよ!タクシーも待たせてるしさぁー!!!

さらに、ここにきてもう一つ悲劇が。

イライラしていた私は、つい手が滑り、持っていたコーラ缶(小銭ゲットのためだけに購入した例のアレ)を床に落としてしまいました。

プシューっと、勢いよく噴出する中身ヽ(;▽;)ノ

穴空いた。飲もうとするとそこからこぼれ落ちるので飲めないヽ(;▽;)ノ

クソ!ほんとにクソ!いらなかったのに、その上無駄にしたヽ(;▽;)ノ

でね、ぼーっと待つこと20分?30分?

ふと気がつくと、私の待っている船の真横の船が、3人組を連れて出発していきました。

...( ゚д゚)

...えっ。あのオヤジ、ちゃんとこの人たち勧誘したんか?相乗りの件、どーしたの?

くそッ!最初から、まともに勧誘する気なんてないんだ!!珍しい個人客だったのに!!!!!ヽ(;▽;)ノ

もーね、

タクシーも待ってるし、

なんなら、てっちゃんもホテルに缶詰めにさせてるし。

もーこれ以上、待てんよね。ということで、ここは泣く泣く、100ポンド払ったよ。ったくコレだからエジプトは!!!

mt-20161104184007.jpg

ということで、ようやく見えてきたフィラエ神殿。

mt-20161104184055.jpg

アブ・シンベル神殿もフィラエ神殿も、アスワンハイダムをら建設する際、湖に沈むはずだったところを、ユネスコがまるっと移動させたんだよね。すごいでしょ!世界遺産の始まりです。

mt-20161104184805.jpg

カルナックと比べると保存状態も良好。

mt-20161104185551.jpg

天井もついてるし

mt-20161104185916.jpg

ちなみに、レリーフをじっくり見つつ、エジプトのゆるキャラっぽい神様の絵がどこかにないかなーって探すのが私の定番です( ´ ▽ ` )ノ

なかったけど。

知ってた。

mt-20161104190953.jpg

あとはやっぱり小島ってロケーションが他と違って雰囲気抜群でした( ´ ▽ ` )ノ

mt-20161104192638.jpg

客引きのオヤジはムカつくけど、運転手の彼は色々と解説してくれていいヤツでした。彼の入れたシャーイ(お茶)は絶妙の甘さでサイコーです( ´ ▽ ` )ノ

で、で、フィラエ神殿でボラれた話はまぁこの辺にして、土曜日、例のパスポートコントロールに行ってきました。

私のビザは、前情報通り、シナイ半島から入国したので、1ヶ月のアライバルビザに加えて、2週間のフリー滞在期間が付いています。なので、あと2週間滞在できます。

で、てっちゃんのパスポートは...。

アスワンでは更新できないので、国境(ターバ)に戻って手続きし直して来い、とのこと。

え?マジで言ってる??

と、いうわけで、エジプト出国できません!!

どうなるエジプトヽ(;▽;)ノインシャアッラー!!!!!

iEgyptエジプト

時差-7時間
通貨1エジプトポンド : 約11円