目次

6.232807, -75.156091

24 / May / 2018

ひとり旅、ようやく再始動。カラフルな街グアタペと悪魔の岩、ラ・ピエドラ・デル・ペニョール

こんにちはー!!!!!

現在地はコロンビアのレティシアにいます、私です( ´ ▽ ` )ノ
レティシアというか、実際にはすでにコロンビアを出国しています。何せここはコロンビア、ブラジル、ペルーの3国国境の町!!!!宿はコロンビア側だがパスポートの記録上はすでにブラジルに入国しているのでございます!!!

そうです!!!!

いよいよアマゾンにやって来ました( ´ ▽ ` )ノ蚊が怖いよ~~~~!!!!!

さてさてブログは前回メデジンにやって来たところでした。
大都市、メデジンではさほど観光しなかった私。しかししかしメデジンの近郊にいくつか有名な観光スポットがあるので、そのうちの一つに行ってまいりました( ´ ▽ ` )ノ

それはメデジンから2時間ほどバスで行ったところにある、グアタペという街!!
ここは日帰りでも観光できるのですけど、どうせならのんびりしたいってことで、ゆっくり2泊滞在してきました。

ところでここで、長らく一緒に行動してきたふみ君と、ついに解散することになりました( ;∀;)

だってグアタペいかないって言うんだもん(;´Д`)

その後二人ともコロンビア北部の街に行くのですが、私はカルタヘナというリゾート地、ふみ君は南米大陸最北端へ命がけのチャレンジに行くという、けっこう温度差のある旅程だし、私はその後アマゾンに南下するけど、ふみ君はそのまま中米目指して北上するしで、そろそろルートも合わなくなってくるので、2人旅はメデジンで終了です!!!!!

ラパスで会ってから、クスコかリマあたりまで一緒かな~?とか思ってたんですけど、気が付けば早1か月半...( ゚Д゚)

ホントに長らくお世話になりました。その間は私の本厄の被害が飛び火して(エクアドル・コロンビア国境とか)、大変ご迷惑をおかけしました( ゚Д゚)とにかく南米という気を抜けない地域で2人で行動できたことは、すご~く助かったし、おかげさまでとっても楽しかったよ...( ´ ▽ ` )ノまたどこかで...万が一会えたら、その時こそもうこの旅中最多再会回数は誰にも超えられないことでしょう!!!!誇れ!!!

だからその時まで寂しくっても泣くんじゃないよっ(・´з`・)♪

さぁさぁ冗談はその辺にして、2人とも旅立つバスターミナルは同じなので、そこまでは一緒に行きました。
メデジンに到着したときは南のバスターミナルでしたが、次の目的地は北の街なので、北側のバスターミナルから発着します。Caribe駅から直結なので、行くのは簡単。

午後2時。私はグアタペ行き、ふみ君は最北端に行くためにリオアチャ行きという旅人が誰も乗らなそうなバスに乗り、いよいよ出発。サヨナラふみ君!!!!命だけは大切に!!!

という事でちょっと寂しい気持ちになりながらも、ちょうどその日Kindleに配信されたキングダム最新巻を読みながらグアタペに行ってまいりました( ´ ▽ ` )ノおかげで楽しかった。相変わらずアツい...。アツすぎる...。あまりにもアツいのでその後カルタヘナに行くときにまたしても1巻から16巻まで読み直してしまいました。16巻をバス車内で読むときはバレないように涙を拭かなければならないので大変です。急に女一人旅がワケアリ傷心旅行っぽくなっちゃうからです。読むなって話ですね。

話が脱線してしまったのですがそんなわけでグアタペに着いた時には夕方でした。
まぁ小さな町なので実際時間を持て余すしその日は宿の近くの展望スポットにだけ出かけることにします。サンセット目当てです( ´ ▽ ` )ノ

Maps.me、旅人御用達の便利なアプリですね。地図上に眺望の良いポイントとかが載っているのですが、そこを目指して歩いて行くと、途中から道がありません。目的地は丘の上です。いまいちどこから登っていいのか分からずウロウロしていると、地元のおばちゃんが親切に教えてくれました( ´ ▽ ` )ノコロンビア人もやっぱり優しいです。

おばちゃんの助言もあり、これかな?と思われる場所を登っていると、何人か先客のカップルが。
くたばれリア充!!!!って感じです|д゚)

そんなこんなでほとんどの人が日帰りで行っているのでたぶんここまでは来ないであろう、ミラドールからの景色がこちら( ´ ▽ ` )ノ

1805221901.jpg

残念ながら雲が分厚くて夕日はさっぱりでした。
それにしても、画面奥に鎮座する迫力の大岩が分かりますか???

これが悪魔の岩と呼ばれる、ラ・ピエドラ・デル・ペニョールです( ´ ▽ ` )ノ

このあたりは湖に小島が入り組んだ複雑な地形で、あの岩の頂上から見下ろすとそれはそれは絶景なのですが、皆さんたいていはメデジンから悪魔の岩の麓に行って、湖を見下ろしてその後グアタペ観光をして帰ると言う、強行スケジュール。

それよりも私としては、あの岩は外観こそがカッコいい!!!!と思ったので、どこかに良い眺望スポットがないものか探し回るグアタペ滞在となりました(・´з`・)

まぁ、本厄の私は案の定そううまい事行かなかったんですけどね!!!!一人になるとすぐコレ!!!!ふみ君(強運の持ち主)カムバック!!!!!

翌朝、さっそく昨日よりも少し離れたところにあるミラドール(こちらもMaps.meに載っていた)に出かけるべく、午前中から散策開始した私。

1805221902.jpg

目的地までは約2キロほど離れています。
私としては、湖の複雑な地形と、悪魔の岩のセットとなったいい感じの景色にどこかで出会いたいんですけどね...。

が、しかし、いざ歩いて行ってみると、何と目的地までの道が工事でふさがれているのです( ゚Д゚)
というか、なんだかリゾート開発のためのように思われる...( ゚Д゚)

...。

...景色の良いポイントをホテルとかの敷地内にしちゃうの、やめてくれないかな...( ;∀;)

朝から街とは反対方向にせっせと歩いていた私。
期待していただけに一気に気力がそがれました...(;´Д`)
もしこれで絶景だったのなら、わざわざ入場料のかかる悪魔の岩に行くのは止めて、この日の夕日もここから狙おうと思ってたのに...!!!!

しかしこれではせっかくグアタペに泊まっているのに、あまり意味がありません。
どうにか日帰り客が行かない穴場的ミラドールに行ってみたい!!!という事で、しばらく路上でMaps.meを凝視する私。すると、さらに数キロ離れた場所に、別の展望スポットを発見したのです!!!

が、しかし、数キロか...正直しんどいな...( ;∀;)

と行くべきか行かざるべきか迷っていると、バイクで通りがかった地元のおじさんが声をかけてきて、何とそこまで乗せて行ってくれると言うのです( ´ ▽ ` )ノ

わーい親切( ´ ▽ ` )ノおじさんありがとう!!!!
というわけで無事に目的地のミラドールまで行けることになりました!私持ってるんじゃない!??持ってるんじゃない!???

1805221903.jpg

まぁ持ってなかったんですけどね( ゚Д゚)

着いてみたらミラドールってここでした。
なんぞこれ。ただの微妙な色の湖だぞ。奥に悪魔の岩も見えないぞ( ゚Д゚)

Maps.meをあまり信用しすぎてはいけません。
帰りは途中でバスを拾って帰りました(・´з`・)

そんなわけで、湖と悪魔の岩がセットになった、絶景ミラドールは発見できずに2泊を過ごしたのでした(・´з`・)
ドンマイ、私。ちなみに夕日も見られなかったよ???

1805221905.jpg

さて、くよくよしていても仕方がないので、グアタペの街でも散策してみましょう( ´ ▽ ` )ノ

1805221906.jpg

グアタペも、南米によくあるカラフルな街です。
ご多分に漏れず、かつては大変治安が悪かった街を、カラフルにペイントして観光客を呼び込むことで、治安改善したという事らしいですねっ( ´ ▽ ` )ノ

1805221908.jpg

しかし旅人の間では、しばしば「やりすぎ」などと話題にあがる街でもあります。
塗りっぷりがハンパではないと。

うーんそうかなぁ。壁の絵とか、いろんな絵があって面白いですけどね( ´ ▽ ` )ノ

1805221907.jpg

私としては、「いいぞ、もっとやれ」って感じです。
もっとやっちゃっていいと思うなぁ~~。だいたいカラフルな街ってどこかありきたりだし...。

1805221909.jpg

ちょっと脇にそれると案外素朴なんですよ( ´ ▽ ` )ノ

で、さらにもっともっと逸れたところに歩いて行くと、実は他にも悪魔の岩の展望ポイントがあります。

1805221910.jpg

それがコチラ。ここに至る道も若干工事中でふさがれてたんですけど、なんだかビニールが破れていて通れたのでこそっと行ってパシャッと撮ってそそくさ帰って来ちゃいました(;´Д`)

うーん、ここまできたら、やはり悪魔の岩、登っとかなきゃいけませんね!!!ってことで行ってみます。
グアタペから悪魔の岩までは、メデジン方面のバスが頻発しているので適当なバスを拾って途中で降ります。
私は適当なバスを拾ったと思ったらどうやら公共のバスとちょっと違ったそうで、なんだかお金は良いよと言われてタダで行けちゃいました( ゚Д゚)...なんか...すみません...( ゚Д゚)

1805221911.jpg

悪魔の岩の麓に到着。ここから入り口までもすでに上り坂がきついです( ゚Д゚)
絶壁を這う鬼のような階段が見えますか???675段ありました(;´Д`)

入り口で入場チケット(18000ペソに値上がりしてた...( ;∀;))を買い、いざ、階段を登り始めます。

う~ん、そりゃ、マチュピチュとかとは比べるまでもないけど、それでもやはり大変疲れる道のりです。
途中何度も降りてくる人とすれ違っては、それを機に呼吸を整えて休憩。

420段まで登ったところで、上から降りてきた巨漢のおじさんが、「あと200段だよ」と励ましてくれました。

...あと...200段...か...。

励ましっていうかなんて言うか、微妙な数字だなオイ( ;∀;)

1805221912.jpg

そんなこんなでやっとこさたどり着いた展望台からの景色がコチラ( ´ ▽ ` )ノ
こんな景色他にはありませんねっ( ´ ▽ ` )ノ

しかしやっぱりココは悪魔の岩とセットで見たかった...。
こういうとき、ドローンがあったら最高なのでしょう...( ;∀;)

1805221913.jpg

最後に橋の上から悪魔の岩を振り返ってパシャり( ´ ▽ ` )ノ
そのあとはバスを捕まえてグアタペに帰りました。

夕日も見れなかったし展望スポットも発見できなかったし、正直ここで宿泊した意味はあまりなかったけど、人気の観光地だけあってなかなか楽しめましたっ。

この後はコロンビア一美しい街と言われる、カルタヘナに移動です!!!

Colombiaコロンビア

時差-14時間
通貨1000ペソ:約38円