目次

-41.134057, -71.296934

11 / Mar / 2018

いざ陸路でパタゴニアへ。プエルト・モントと、チョコレートタウン、バリローチェ

こんにちはー!!!!

現在地はチリのプエルト・ナタレスです( ´ ▽ ` )ノパイネのキャンプサイトの空きがなかったため、無駄に時間を持て余しています、私です( ´ ▽ ` )ノ

その間にもーちょっとでもリアルタイムに追いつきたい!ブログはいよいよパタゴニアを目指して南下を開始します。

皆さん地図を開いてみてください。

南米って大きいでしょ?アルゼンチンの北から南とか、チリの北から南とか、もう半端なく距離があるのです。で、パタゴニアは、その南の位置にあります。今回私は、そんなパタゴニア地方へ陸路で移動するべく、まずはチリ側を一気に南下しちゃいますよ!!!なんたってアルゼンチンより、チリのほうがバスが安いのです!!!

そんな私がまず目指したのは、これまた海辺の街、プエルト・モント。でも、魚はビーニャで満足しているので、ここは一刻も早く通り抜け、そこからお隣のアルゼンチン、バリローチェに向かいたいところ!!!

バスはビーニャを5時半?だったかな?に出発。その後バルパライソやサンチャゴに立ち寄りつつ、夜行でプエルト・モントに向かいます。今回は約15時間の旅( ´ ▽ ` )ノ楽勝、楽勝。

で、プエルト・モントに到着したら、さっそくバリローチェ行きのバスを探します。だってまだ、朝だしね!!!バリローチェ行きのバスがあるバス会社で聞いてみると...。

...せめて15時発のには乗れるかなと思ったものの、すべて売り切れ( ;∀;)結局プエルト・モントに一泊することになってしまいました...。しまった...。宿調べてない...。

しょうがないのでテルミナル内のカフェでWiFiを使い、その場で宿手配。どうせ1泊しかしないので、テルミナルからすぐ近くの宿をとることにしました。それにしてもプエルト・モント、高いです( ;∀;)最低でも20ドルは超えてきます...( ;∀;)

1803061593.jpg

宿の近くとか言いながら、実際はこの急な坂道と階段を登り切ったところにあった...( ;∀;)しまった...。ビーニャ以降、階段を登りまくりである。まさにトレッキングに向けたトレーニングである。おかげさまでフィッツロイの後もそんなに筋肉痛にはなりませんでした...( ゚Д゚)

1803061589.jpg

そんなプエルト・モント。特にやることもないけど軽く街歩きをしてみました。
この日は晴天。海辺の散策が気持ちよいです。

1803061590.jpg

謎のオブジェ。それ、どういう表情なの?( ゚Д゚)

1803061591.jpg

海沿いではいろんなものが売られていました( ´ ▽ ` )ノ

1803061592.jpg

テルミナルの横に会った、古い鉄道( ´ ▽ ` )ノ

他にもまぁ、ショッピングモールとかぶらぶらしたのですが、いたって普通な感じでした。というわけで、プエルト・モント、終了ー!!!!ちゃっちゃとバリローチェに向かうのだ!!!私の本命はバリローチェ!!!

バリローチェは、本当は朝8時台のバスに乗りたかったものの、空きがないので翌日10時半のバスで向かいます。
距離的には、そんなに離れていないように見えるので、すぐに着くかなと思っていたのに、やっぱりこちらも遅れに遅れ...。

予定していた到着時刻、16時のところ、19時に到着してしまいました( ;∀;)もうっ!!!おかげで観光する時間がないじゃない!!!!!

というのも、この2日後にはアルゼンチンのエル・チャルテンでうしゃ&びびる夫妻と待ち合わせ。バリローチェからエル・チャルテンまでは25時間かかります。なので、街に行く前にちゃっちゃと翌朝6時半のバスチケットを購入。バリローチェ滞在はたったの半日になりました( ;∀;)

1803061594.jpg

そんなバリローチェ、少しでも観光がしたい!!!という事で、ちゃちゃっとチェックインを済ませ、さっそく街歩き。
バリローチェは南米のスイスと言われていて、街の中心のすぐ近くに大きな湖があり、その対岸には大きな山々が連なります。4時についていたら明るいうちに展望台に行ける算段だったんだけどな...( ;∀;)

1803061595.jpg

もう暗くなりかけているけど、それでも素敵な景色です。またの機会に、リベンジしたいなぁ...( ;∀;)

1803061596.jpg

そのあとは教会なんかを眺めつつ、街のメインストリートへ。

1803061598.jpg

メインストリートをぶらぶらしていると、可愛いチョコレート屋さんがたくさんあります(*'▽')

1803061600.jpg

そう、実はバリローチェ、チョコレートで有名な街なのです(*´Д`)ベルギー以来のチョコ歩き!!!!店によっては、入るなりチョコを試食させてくれます(*'▽')(※ダイエット中です)

1803061601.jpg

巨大チョコレート屋さん( ´ ▽ ` )ノ

バリローチェ、時間はなかったけどチョコレートは楽しめました(*'▽')
それにしてもアルゼンチンサイドは、まさに山リゾートって感じで、街並みも可愛いしおしゃれなものも店もいっぱいだし、楽しいです。正直ブエノスはさほど素敵だと思わなかったんですけど、パタゴニアの山リゾートはとっても素敵(*'▽')金持ちになったらまた来よう♪

さてさて、翌朝は早朝からテルミナルに移動し、いよいよエル・チャルテンへ。25時間移動の先は、ついにパタゴニアです( ´ ▽ ` )ノ

Argentinaアルゼンチン

時差-12時間
通貨1ペソ:約5.36円