目次

-25.613707, -54.479151

6 / Mar / 2018

パラグアイのイグアス移住地から、日帰りイグアスの滝、ブラジル側

こんにちはー!!!!

現在地はアルゼンチンのエル・チャルテンにおります、ついにパタゴニア入りしました、私です( ´ ▽ ` )ノ
ここはまさに山のリゾートっていう感じ。景色めっちゃ綺麗で、物価が高いです( ゚Д゚)ヤバい...。

さてさて、ブログはまだまだパラグアイ編で止まっていました。
実はパラグアイのイグアス移住地にいたときに、日帰りでイグアスの滝観光に行ったことがあったので、今回はその時のレポート( ´ ▽ ` )ノ

イグアスの滝って言ったら、皆さんご存知ですよね( ´ ▽ ` )ノ世界三大瀑布の一つであり、世界最大の水量を誇る滝でございます。

世界三大瀑布と言えば、アフリカにいたときにヴィクトリアフォールズに行ったことがあったのですが、アレは水量の少ない時期に行っていたので、はっきり言って迫力は皆無( ゚Д゚)なので大迫力の巨大瀑布を見に行くのは、実質今回が初めてという事に。

そんなイグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンの2か国にまたがっています。三大瀑布はどれも2か国にまたがっています。時間がありモチベーションの高い人は、当然ブラジル側、アルゼンチン側の両方を見に行くものですが、わたくしは時間があるもののモチベーションが下がっていたので、とりあえずブラジル側だけ見に行ってみました。

当日、民宿小林を朝6時に出発するべく、起床。今回は宿で知り合った女の子旅人のひとみちゃんと、ふみ君の3人で出かけます( ´ ▽ ` )ノ

早朝、出かける準備をしていると、なにやらウキウキのふみ君、見て見て~と持ってきたのが、

IMG20180124055621.jpg

ちっちゃいカブトムシ...??( ゚Д゚)服の上にのせて遊んでます。

あらあら、良かったね( ´ ▽ ` )ノ

なんて見ていると...。

IMG20180124055626.jpg

あーっ!!!(; ・`д・´)

おしっこされてるじゃん!!!!Tシャツに!!!!!

さてさて、それでは滝へ参りましょう( ゚Д゚)

民宿小林から滝までは、まずシウダー・デル・エステまでバスで向かいます。これは前回と同じですね!!!
ぼーっとしているとエステのバスターミナルまで連れて行かれちゃうのですが、途中で降りて国境まで歩いたほうが早いので、歩きます。道中、エステの街でドルから少しブラジルのレアルに両替。超、レート良い(*'▽')お店で両替して、Currencyよりレート良かったの初めてかも!!!!シウダー・デル・エステは両替におすすめです!!!

ところでこの国境、人もバスも、おおむね出入国手続きを経ずにスルーしていきます。実はブラジル側イグアスの滝観光の拠点、フォス・ド・イグアスへは、1日以内ならノースタンプで入ることができます。なので、バスで国境を超える場合も、事前に降ろして!!!と伝えておかないと、ふつうにスルーされます。ブラジルビザを持っていない人も、パラグアイからなら滝観光ができるんですね!!!

DSC02876.jpg

我々も出入国手続きを一切せずに通り抜け。こういうのって初めてです( ゚Д゚)

DSC02877.jpg

向こうに見えるのは...アルゼンチン?ブラジル?( ゚Д゚)

さて、橋を渡り終えたところらへんで、普通はフォス・ド・イグアスのバスターミナルに行くバスを捕まえます。が、我々はそんなことをすっかり忘れて、バスターミナルって近いのかな?とか思いながらのろのろ歩いちゃったので、無駄に時間がかかりました。結果、2㎞近く歩いたところで、ようやくバスに乗り込みます。そこからバスターミナルまではすぐでした。ふう...(;´Д`)

フォス・ド・イグアスのバスターミナルからは、バスを乗り換えて滝の入り口まで。たしか、120番だったかな...?30分...いや、40分...?くらい揺られて、滝まで向かいます。

そんなこんなでようやくイグアスの滝に到着。入り口で入場料と園内の送迎バスチケットのセットになった料金を払います。料金は...忘れちゃった( ゚Д゚)

さてさて、ブラジル側のイグアスの滝は、見どころがなかなかコンパクトにまとまっています。まずは送迎バスで最初のビューポイントまで一気に移動。

DSC02891.jpg

おいでなすった( ゚Д゚)

すごい人です。さすがイグアスの滝。もうすでにヴィクトリアフォールズの規模を超えてますね( ゚Д゚)

DSC02919.jpg

ここからは、歩いて最大の見どころ、悪魔の喉笛を目指します( ´ ▽ ` )ノ

DSC02923.jpg

途中、橋を渡る人々の姿が( ´ ▽ ` )ノあの辺りは水しぶきもすごくて迫力ありそうです( ´ ▽ ` )ノ

DSC02928.jpg

そしてついに悪魔の喉笛!!!!ものすごい水量( ´ ▽ ` )ノ

ここでは当然きゃぴきゃぴ写真撮影などをしたのですが、らぱちょダイエット部設立部員である私は、デブな自分の姿を直視できないので、それよりもひとみちゃんの写真などを載せておいたほうが見栄えが良いのでそのようにしますね。

DSC02941.jpg

えいっ!!!やぁっ!!!!

DSC06562.jpg

展望台でひとしきり写真撮影を楽しんだ後は、いよいよさっきの橋へ移動します。川の流れがより身近になって、ここは水しぶきがものすごいです。

さっきまで一人だけ汗びっしょりだった私ですが、ここに来てようやくみんなとお揃いになれそうです( ゚Д゚)

DSC06565.jpg

下から見る滝はまた乙なもの( ´ ▽ ` )ノカメラだけ水没しないよう注意しましょう...。

そんなこんなで駆け足で観光したイグアスの滝でした。本当はアルゼンチンサイドも行ってみようかな~と思っていたのですが、なんだかブラジル側で満足してしまいました。

さてと、イグアスの滝観光を終えたら、いよいよイグアス移住地を去る時がやって来ました。
次に目指すは、パラグアイのエンカルナシオンです!!!

Brazilブラジル

時差-11時間 サマータイムあり
通貨1レアル:約32.97円